群馬県太田市藤阿久町 介護老人保健施設 ふじあく光荘

群馬県太田市藤阿久町 介護老人保健施設 ふじあく光荘

TOPページプライバシポリシーサイトマップお問い合わせ利用者へのメール
介護老人保健施設 入所 空情報
介護老人保健施設 短期入所 空情報
介護老人保健施設 訪問リハビリ 空情報
介護老人保健施設 通所リハビリ 空情報
訪問看護 空情報
訪問介護 空情報
居宅介護支援(ケアプラン作成) 空情報
ご利用者様満足度調査結果

新着情報

新着情報
2019.11.01   訪問リハビリテーションの空き枠情報を更新しました。
2019.10.15   10月の行事②を更新しました。
2019.10.15   10月の行事①を更新しました。
2019.10.10   10月の空所案内更新しました。
2019.10.08   訪問リハビリテーションの空き枠情報を更新しました。
2019.09.23   9月の行事②を更新しました。
ぐんま介護人材育成宣言

ぐんま介護人材育成宣言

地域に根ざした医療の提供 スタッフ募集!

地域に根ざした医療の提供 スタッフ募集!
2019年10月10日   10月空床案内

ふじあく光荘10月の空床案内更新しました。ご参照下さい。

 

 10月空床案内

 

 

▲ 上へ戻る


2019年10月10日   令和1年 10月誕生会

 10月7日(月)に10月の誕生会を行いました。今回のボランティアは「そらと赤い風船」の皆様です。

 

      ハーモニカによる素敵な演奏を利用者様に届けていただきました。
      各パートによってハーモニカの音色が異なり、会場内の演奏に聴き入られておりました。

 
 

           「波辺の歌」や、都はるみ様の有名曲「好きになった人」など利用者様に馴染みのある
       曲を中心に演奏してくださいました。利用者様にマイクを渡すと大きな声で歌って
       くださり、たくさんの拍手が起きておりました。
  
 

 10月生まれの皆様

 お誕生日おめでとうございます!

      おやつは「モンブラン」でした。
      自然な甘みが利用者様に大好評でした。
 
  HP作成担当 事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年10月10日   ヨーデル歌手 北川桜様 来荘

10月4日(金)に特別ゲストの「さくらんぼ」のお二人が来荘してくださいました。

  この写真の左の方は、「北川桜」様です。ドイツヨーデル、オーストリアヨーデル、
 スイスヨーデルとアルプスのヨーデルを全てこなす、日本のプロ女性アルプスヨーデル歌手の方です。
  右の方は、トロンボーンを担当する「トム」様です。
 

 

 
  
 

  「赤とんぼ」「もみじ」と季節の曲から始まり、利用者様は力強い歌声に引き込まれていきます。
  曲と曲の合間にあるトロンボーンのソロにも利用者様は耳を澄まして聞いておられました。

  今回はプロの歌手の方が実際に歌を披露してくださるということで、参加されていた利用者様は
  緊張されたご様子でしたが、
馴染みの曲を耳にした利用者様は、素晴らしい歌声に合わせて大きな声を
  出して歌っておられました。

  
  
         
  北川様は様々な楽器も堪能で、ハンドベルやアコーディオンも演奏していただきました。
  ハンドベルの演奏では、利用者様と「ドレミの歌」などを一緒に演奏し、職員と力を合わせながら
 一生懸命に演奏されていました。


 

 

  
 

   アコーディオンの演奏では歌声と同様、力強い演奏を奏でていただきました。
   歌あり、ハンドベルあり、さらには歌って、演奏に参加して、この短い間に利用者様は
  「北川桜」が作り出す素晴らしいステージをとても楽しまれていらっしゃいました。

 

 

 
 

       

  最後に世界の民謡と本職であるヨーデルを披露して頂き、今回のステージを締めくくりました。
  
  
  

  素晴らしい参加型ステージを披露していただきありがとうございました。
  短い時間でしたが、様々な歌や演奏を利用者様に届けていただき、参加された利用者様が本当に満足した顔をされ、
 プロのステージの素晴らしさを体感する特別な時間となりました。
  ご来荘いただきありがとうございました。

  
 HP作成担当 事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年09月18日   令和1年 敬老会

 9月16日(月)令和で最初の敬老会を開催しました。今年は、利用者様のご家族様も多く来荘されました。 

     
     

     今回は当施設をご利用されている、還暦  古稀  喜寿  傘寿  米寿  卒寿  百寿 の皆様、
     計25名の表彰対象者のうち、15名の方が出席されました。
   

 
 

  

  今年も多くの方が表彰を受けられました。こちらの写真は左から古稀、喜寿を迎えられた方です。
 
    

 
 表彰対象者の皆様の中で、百寿を迎える方が 
 3名もいらっしゃいました。
 こちらの写真は百寿を迎えられた方が代表者
 謝辞を述べられている様子です。


この先も
”歴史の生き証人として、これからもあなた方の
人生と歴史を我々に教え伝えてください”

                             "表彰状抜粋"                        

     
     
     
今年もみやびの会の皆様をお招きし、琴と笛の演奏を披露していただききました。
みやびの会の皆様の演奏は今回で8回を数え、この会にはなくてはならないものとなっております。
 

  

 

  

 「荒城の月」「ほたるこい」「川の流れのように」など、
レクリエーションでよく使われる曲が多く演奏され、
利用者様が歌詞を口ずさむ様子が印象的でした。

 素晴らしい琴と笛の音色を聴いた利用者様からは
「よかったね」と、とても好評でした。

     
 

  

25名の皆様おめでとうございます。

 いつまでもお元気でお過ごしください。

    

HP作成担当: 事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年09月11日   令和1年 9月誕生会
 9月10日(火)に9月の誕生会を行いました。今回のボランティアは「ACCOの会」の皆様です。

 

  

 アコーディオンの演奏に合わせ「四季の歌」「北上夜曲」「あざみの歌」などを皆様で合唱しました。

 
  

 
  利用者様はアコーディオンのやさしい音色に聞き惚れておられました。

  演奏の合間のお話でも会場を楽しい雰囲気にしていただき、終始笑顔の時間を過ごしました。

 

    

   3時のおやつの時間はチョコレートケーキ
 を美味しくいただきました。

  

      9月生まれの皆様

         お誕生日おめでとうございます!

 

▲ 上へ戻る


2019年08月29日   令和1年 8月誕生会
8月23日(月)に8月の誕生会を行いました。今回のボランティアは、「なかよし音楽隊」の
皆様です。「なかよし音楽隊」の皆様は月に数回デイケアを訪問し、歌で利用者様を
楽しませていただいております。
 
   デイケアの利用者様はご存知の方が
  多い「なかよし音楽隊」の皆様ですが、
  誕生会にも年に数回訪問していただいて
  おります。
  
     
       利用者様も一緒に歌う参加形式で、
      とても楽しまれていました。

       手遊びを交えた歌もあり、皆様が元気
       いっぱいに楽しまれました。

 
  今回はソプラノ歌手の小川素子様がゲスト
 に来ていただきました。
  素敵な歌声が会場内に響き渡りました。
  

   おやつはカップケーキでした。
  皆様から「美味しい」と、とても好評でした。

  

  8月生まれの皆様

   お誕生日おめでとうございます!!

 

HP作成担当:事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年08月23日   R1.すいか割り、花火大会
 
 
 7月31日(水)に毎年恒例のスイカ割りを行いました。今年も各部署の利用者様が力を合わせて大きなスイカに挑みます!
 
●まずは一般棟の様子です。
 
     今年のスイカはこの大きさ! 一般棟の皆様は参加者が多く、大人数でスイカに挑みました。
  
●次にユニットの様子です。 
  
       一般棟に比べると少人数になります
      がスイカは割れるのでしょうか?
            なかなかスイカは割れません。
           本当にスイカは割れるのでしょうか?
  
 ●最後にデイケアの様子です。 
  
       デイケアの皆様はスイカに対して
      スイカの装いをして挑みます。
           3人目の方がスイカに狙いを定めます。
          しかし、すでに割れている気が・・・
  
  
各部署の皆様に健闘していただいた結果・・・・ 
  
○一般棟○ユニット
  
○デイケア 
    皆様の力で無事にスイカを割ることができました!!
   各部署の皆様がとても楽しまれていた印象でした。
   スイカ割りの後には皆様が出来るゲームも予定しておりましたが、
   ゲームの時間がなくなってしまうほど、盛り上がりました。
 
 
 ◎利用者様は厨房でカットされたスイカを召し上がりました。割れたスイカは職員がおいしくいただきました。
 
 
 
 8月20日(火)19時に花火大会を行いました。この日の天候はかなりの雨模様でしたが、開催時間が近づくにつれ、
天気が回復し始めたため、無事に開催することができました。
 
 

  少し前まで雨が降っていたとは思えないほど
  天気が回復しました。
  セミも元気に鳴いております。

         担当されるリハビリの職員が仕掛け花火を
         設置しています。
         こちらは去年も好評でした「ナイアガラの滝」
         です。
  

    開催時間が近づき、空が暗くなってきました。
    利用者様、利用者様のご家族様が玄関前に
    集合しております。

         開催時間を過ぎました。外は真っ暗です。
         施設長の挨拶から始まり、仕掛け花火の
          時間を迎えます。
  
     3本の吹上花火を点火しています。しかし2つしか点火されていません。
    真ん中の花火の導火線に全く火が付かず、両隣の点火担当の2人が懸命にフォローしてくださいました。
 

     次はメインの「ナイアガラの滝」です。最後まで吹いていた冷たい風の影響で火が付きづらく大変でしたが、
    結果として全ての花火が綺麗に点火いたしました。

  
   最後にお越しいただいた利用者様、ご家族様と手持ち花火をして
  楽しい時間を過ごしました。
  
  
 ・今年も無事にスイカ割り、花火大会を行なうことが出来ました。
どちらも利用者様の夏の思い出となる大きな行事です。
 
花火大会はご家族と一緒に参加できる行事ですので、
多くの方々の参加を願います。
HP作成担当:事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年08月01日   7月誕生会 宝泉東小放課後クラブ
 7月24日(水)に7月誕生会を行いました。今回のボランティアは「アロハレインボー」の皆様です。
 昨年に続き、今年も楽しい演奏に合わせて利用者様と大きな声で合唱をしました。 
  
   
  ウクレレとハーモニカを中心に、楽しい音色を奏でていただきました。
 もうすぐ夏が来ることを予感させていただけるような時間を過ごさせていただきました。
   
   
 今年は 「上を向いて歩こう」 など昔懐かしの曲が中心でした。最後まで利用者様がウクレレの
 演奏に合わせて、大きな声で合唱されていました。
 
     今回のおやつは「チョコクレープケーキ」でした。
  皆様とても美味しそうに食べていらっしゃいました。
 
   

   7月生まれの皆様

     お誕生日おめでとうございます!!

    
    
    
  続きまして、7月25日(木)に宝泉東小放課後クラブの皆様が来荘されました。
 昨年のこの時期はとても気温が高く、会場にいる皆様の体調を考慮して中止とさせていただきましたが、
 今年は気温が安定していたため、無事に来荘していただくことができました。
 
    利用者様のために小さな体を一生懸命に使って、歌や
ダンスを披露してくださいました。
 
 その後は、利用者様と一緒に手遊びをしていただくなど、ふれあいの時間を作っていただきました。
 

 最後にかわいい帽子のキーホルダーを、会場に
いらっしゃる利用者様へ手渡しをしてくださいました。
 
 利用者様が終始笑顔で、嬉しそうな表情をされていた
ことが、とても印象的でした。
    
   

 お二人の先生のご協力もあり、子供たちと利用者様との
楽しい時間を過ごすことができました。利用者様から
「上手だったね」といった声が非常に多かったです。
 
 また来年も元気な姿で来荘してくださることを願います。
ありがとうございました。

   

HP作成担当 事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年07月08日   R1 七夕会

 

   7月5日(金)に恒例行事の七夕会を開催しました。
  一般棟・ユニット・デイケアの利用者様が、願いを込めた笹飾りがホールに立てられました。
 
     今年の装飾も去年と同様、きれいに装飾されていて利用者様も「きれいだね」といった声が
    多かったです。
 
     最初に「笹の葉さらさら~」と"たなばたさま"を合唱し、「笹飾りの短冊の色の意味は?」などの
    七夕に関するクイズをしながら、楽しい時間を過ごしました。
 

  次に司会進行を担当したデイケアの職員が3本の笹飾りから、目に止まったお願いごとを3つずつ
  紹介させて頂きました。ご自身に関するお願いごとだけではなく、ご家族やお孫さんなど大切な方に
  対してのお願いごとも多かったです。

 
 

最後に織姫様と彦星様が来てくださり、会の終わりに
皆様と笹飾りをバックに記念写真を撮りました。

去年と同様、素敵なお願い事が飾られました。
多くのお願いごとが叶うと良いですね! 

 

HP作成担当 事務 由良

▲ 上へ戻る


2019年06月25日   令和元年 ヒカリンピック
 令和元年6月19日(水)に令和最初のヒカリンピックが開催されました。この行事は利用者様、職員が一緒に競技をする毎年恒例の大きな行事です。皆様、今年も気合い充分です
   

    まずは施設長からのご挨拶です。
  雨が続く日もありましたが、本日は快晴です。

    前回優勝した赤組から優勝トロフィーの
 返還がありました。

   今年はどちらの組が優勝するでしょうか?
   
   
  第一競技は「玉入れ」です。赤白全員参加で合計6回戦を行いました。職員は利用者様を全力で
 サポートし、利用者様は一生懸命に球を投げ込みます!

 今回はカゴいっぱいになるほどの高記録が続き、50個以上の記録も出ました。
 
 

           続いて、第二競技は「落しちゃダメよ☆レース」です。去年も同じ競技を行いましたが、
       今年は落しちゃダメな
コースを”直線”→"S字のスラローム"に変更し、難易度を上げた
                   ことでレース展開はさらに白熱
しました!

 
   
   補水休憩後は、第三競技の綱引き相撲です。こちらは職員競技となっていて、各部署から選抜された
 職員が、1対1の綱引きを行いました。

 5回戦行いましたが大人数での綱引きとは違い、勝負は一瞬で決まります!
 
   
   最後は、第四競技のグラグラ橋渡しゲームです。3回戦を行い、反対側にいるペアの方と一緒に
  バランスボール、サイコロ、ミニボールの3種類を力を合わせて橋渡しをしました。
  この競技も職員の応援とサポートを含めて、かなり白熱した展開になりました!
 
   今年の優勝は白組でした!!
両組の成績が最後まで拮抗し、最後まで優勝がわかりません。
今回は、去年の競技をグレードアップさせたものが中心で、さらに盛り上がったように感じました。
 来年のヒカリンピックもさらに期待したいです!
 HP作成担当 事務 由良

▲ 上へ戻る


>>過去の記事をすべて見る
ふじあく光荘   〒373-0034 群馬県太田市藤阿久町345   TEL:0276-32-1212
copyright (C) 2009 fujiaku-hikarisou all right reserved..